このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

極めろ!デスクトップカスタマイズ ― 第14回

Windowsの起動画面やログイン画面もカスタマイズ

2009年07月29日 16時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ログイン・シャットダウン画面をカスタマイズする
(XPのクラシックログオンの場合)

 Windows XPで「ようこそ」画面を使っていない場合に、ログインやシャットダウンの画面で表示される背景は、レジストリを編集することで変更できる。利用できる画像ファイルはBMP形式のみなので、デジカメ写真を利用する場合などは、ペイントソフトなどで変換しておこう。編集するレジストリキーは HKEY_USERS¥.Default¥Control Panel¥Desktop だ。

Regeditを起動Windowsキー+Rを押して「ファイル名を指定して実行」を開き、「regedit」と入力する
背景にする画像の場所を指定右側の「Wallpaper」をダブルクリックし、背景にする画像の場所を指定する。画像を並べて表示するなら、「Tile Wallpaper」の値を「1」にする。拡大して表示するなら「WallpaperStyle」の値を「2」にする

 ようこそ画面が有効になっている場合は、コントロールパネルから「ユーザーアカウント」を開き、「ユーザーのログオンやログオフの方法を変更する」→「ようこそ画面を使用する」のチェックを外す。

ログイン画面の壁紙が変わる シャットダウン中の画面も変わる
再起動すると、ログイン画面の壁紙が変更されるシャットダウン中の画面も変わる

 ちなみに、Vistaのようこそ画面はキャンセルできないので、このテクニックは利用できない。


ログイン・シャットダウン画面をカスタマイズする
(ようこそ画面の場合)

ようこそ画面をカスタマイズする「LogonStudio」の画面ようこそ画面をカスタマイズする「LogonStudio」の画面。表示したいログイン画面を選択したら「Apply」をクリック

 ようこそ画面を使いながらログオン画面をカスタマイズするなら、「LogonStudio」(Stardock、フリーウェア http://www.stardock.com/products/logonstudio/)を使おう。Windows XP用とVista用がそれぞれ用意されているが、XP用は日本語環境で表示が崩れるようで、テスト環境では正常に動作しなかった。

「LogonStudio」のダウンロードページ「LogonStudio」のダウンロードページ。XP用とVista用でダウンロードするファイルが違うので注意
ログオフすると、変更が反映されている シャットダウン時の画像も同様に変わっている
ログオフすると、変更が反映されているシャットダウン時の画像も同様に変わっている
Dark Avatar Orange Nebula
LogonStudioが収録しているログオン画面のサンプル。左が「Dark Avatar」、右は「Orange Nebula」

 LogonStudio用のログイン画面も多数公開されている。素材サイトで探してみよう。今回は人気の「Changes Vista」(作者:boss0190 http://www.wincustomize.com/skins.aspx?skinid=7&libid=65)をダウンロードしてみた。

「Download」をクリック 気にいったログイン画面が見つかったらダウンロード 自動的に登録される
「Download」をクリックすると、ウェブブラウザーでWinCustomize.comが開く気にいったログイン画面が見つかったらダウンロードするダウンロードしたファイルをファイルをダブルクリックすると、自動的に登録される。適用方法は同じ

筆者紹介─柳谷智宣

1972年生まれ。Netbookからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。現在使っているノートパソコンは、東芝のSS RXとMac。とはいえ、1年以上前の製品なので、買い換えを思案中。日経パソコンオンラインで「ビジネスPCテストルーム」、週刊SPA!で「デジペディア」を連載するほか、パソコンやIT関連の特集や連載、単行本を多数手がける。近著に「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)。


前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

デル株式会社